So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

譲位は天皇家でお決めいただこう! [崩れ行く日本]

前報でも一部触れましたが、再度投稿します。

天皇陛下は、長期にわたってその地位にあり、

深いお考えのもとに行動されています。

今上陛下も、1933年のお生まれで、戦中、戦後の

大変な時期を過ごされ、特に戦後は新憲法のもとで、

国の象徴としていかにあるべきかを熟考なさり、

行動に移してこられたことは、国民すべてが承知していることです。

このお方を、戦後生まれの20歳も若輩の政治家が、

また有識者に選ばれた者たちが、その譲位に口出しするなど

もってのほかと考えます。

このものたちは、国の象徴についてどのくらい真剣且つ深く

考えたことがあったでしょう。ほとんど全員がわからないのでしょう。

だから、泥縄的な法律でごまかそうとしているのです。

今上陛下が最も深くお考えになっていることから、

そのご譲位についても、今上陛下が中心となり、天皇家内部で

お決めになり、国民は謹んでこれに従うのが最善と考えます。

改めて今上陛下の、象徴としての温かいお心に、

心から感謝申し上げます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「訂正云々」、これを何と読む? [崩れ行く日本]

昨日ネットを調べていたら、asyura2.comに

上記のような内容の記事を見つけました。

これは参議院本会議で、安倍首相が蓮舫代表の質問の答弁で、

「訂正云々」を「訂正でんでん」と発言されたとの記事でした。

冗談じゃないと思いましたが、記事に含まれている動画を見たら

間違いなく「訂正でんでん」と答弁しておられました。

これは大変、日本の総理が「云々」を読めなかった。

さぞマスコミもあきれて報道するだろうと思ってみていましたが、

一夜明けてもテレビから見つけることが出来ませんでした。

新聞ではと思い、さっそく朝刊を調べました。

わが家は朝日新聞ですが、一般の記事には見当たらず

ようやく「天声人語」でわずか4行取り上げていました。

他の新聞はいかがですか?

またここには総理が民進党がプラかードを持ち込んだことをあてこすり、

二階堂幹事長もこれに同調した発言をされたようですが、記事によれば

「自民党も野党時代にせっせとプラカードを持ち込んでいる」そうで、

当時の記事や写真が盛りだくさんあるとのことです。

我々の代表である国会議員は、首相以下もっと勉強して、

思い付きの発言はやめてほしいと思います。

いっそこの際、国会内に林修先生を招き

「日本語の勉強はー今でしょ」塾を開いて、

日本語の勉強をし直しては如何?


臣下の分際で無礼であろう [崩れ行く日本]

復活します。

 天皇陛下のご譲位について貴重なお言葉があり、国民全体がこのことに大きな関心を  

持っています。ところが今の政府は、勝手に法律を作って、今上陛下ご一代限りの

処理をしようとしています。

ここで、昔なら「タイトル」のような一喝が下されたことでしょう。

 そもそも天皇陛下については、明治以前の長い歴史になかにおいて、国民一般の認識は、

「天子様」の呼称で、わが国で最も高い地位にあらせられる、高貴なお方というものでした。

だから武家たちも、天皇の譲位の関しては一切口出しせず、皇室内のご決定に従ってきたのです。

 即ち、武士も含めて国民は、「天子様」は崇拝される最高の方であり、我々とは比べられない

高貴なお方という思いだったのです。

 このように広く国民全体に支持されていた高貴なお方を、その高い位置から引きずりおろし、

皇室内部に泥足で踏み込んで干渉するようになったのは、明治維新以後のことでした。

この維新(一大テロ事件という人もいますが)で、新しい憲法を作った際に、故意に便乗してか

皇室典範なるものを作り、ここにあろうことか一般国民の総理大臣が議長となり、両院の議長、

最高裁長官などが会議を持つなど、まことに無礼極まりない制度が作られたのです。

天皇陛下を一般国民が選ぶなど、もってのほかなことです。

これによって、明治天皇は当時未だ未成年者であられたため、時の政治家に思うように操られ、

利用されて、結局は軍部が統帥権という形で一切の権限を握って勝手に行動し、ついには

第二次世界大戦という悲惨な事態を、日本ばかりでなく世界の多くの国々にもたらしたのです。

 これらのことを振り返ってみると、今上陛下は幼少のころから、お父君昭j和天皇の、仕方なく

というより無理やりに軍部に協力させられたことに対する、深いご反省の上に立った戦後の

ご行動を目の当たりにして、ご自身の象徴としての天皇のあるべき姿を深くご考慮された上での、

数々の温かいご行動に対して、同年代の者として、深くご同情とご尊敬を申し上げております。

 ではここで一応の結論を申し上げます。

 天皇陛下のご譲位の関しては、維新以前の慣習により、皇室典範を改正し、皇室会議は

 今上陛下が議長となって皇室内部で会議を開いて決定し、臣下であるわれわれは謹んで
 
 そのご決定に従う。

 というものです。

 ここに政治家が介入するなど断じて許してはなりません。さもないとまた明治以後のような

独裁政治が始まり、国家の未来に再び暗雲が立ち込めることでしょう。また

有識者会議のメンバーに申し上げます。あなた方はよくもまあこんな無礼な会議に参加することを

承諾なさいましたね? 有識者といってもどれだけ今上陛下のお心を深く考えられられましたか?

お考えになったら、すべてを辞退し、今上陛下を中心とする皇室のご決定に従うと回答される

べきではなかったでしょうか?

 いぜれにしても、70有余年、戦後、昭和天皇が種をまかれて芽を出され、今上陛下がこれを

育てて開花された、皇室の象徴としてのご行動に深甚なる敬意を表し、深く御礼申し上げ、

これがさらに継続されて、あまねく国民に崇拝される高い位置においで下さるよう、心から

念じております。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

安倍は独裁者になったのか? [崩れ行く日本]

さあ、次には国民動員令だ!

これで、貧乏人を全部自衛隊に入れ、外地へ送れば整理がつく。

生活保護受給者も減り、残るは金持ちばかり。

これで、オレ安倍の天下だ。

国民なんてちょろいものだ。

舌先三寸で、どうとでも言いくるめることができる。

昨年末の衆院選で、アベノミクス選挙だと言ったら、馬鹿な国民は

真に受けて自民党に大勝させた。次の安保法案が本命とも知らずに!

景気も一部の企業や個人だけで、庶民は物価のj上昇に苦しんでいる今なのに。

コンサートぼけの若者、ブランドぼけの中高年女性、せいぜい狂っておいで!

まじめに自分の将来を考えているものなんて、いやしない。

今さえよければ、浮かれ遊ぶ仕組みさえ作っておけば、

政治に興味を持つこともなく、どうとでもいうことを聞く。


かく言うオレ様はもう死んでゆく身、もうどうでもいいが、第二次大戦を経験したものとして、

やはり、崩れてゆく日本は絶対に嫌だし、そう仕向けた政治家は

決して許さない。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

昔ー憲兵隊、今ー自民党 [崩れ行く日本]

戦前、戦中は、何か言うと直ぐに「非国民」「不忠者」といい、

アカといって、憲兵隊や、特高警察に拘引された。

ここでは、軽くて顔中腫れ上がって帰るか、ひどいと拷問されて不具になった。

「唇寒し秋の風」として、何も、見ざる、言わざる、聞かざるに徹して

決して政治問題を話題にすることは許されなかった。


しかし、戦後の新憲法は言論の自由を与えてくれた。

(憲法が8日ばかりでできたという安倍首相の話は、前のブログで書いたが

 「日本国憲法の誕生」で検索し、国立国会図書館の膨大な資料をご覧あれ!)

これが、なにをとち狂ったか、自民党がマスコミを呼びつけたという。

政治家は、頭に何がつこうと、公務員であり税金から給料をもらっている身分を忘れず、

国民の奉仕者であることをしっかり頭と身体に叩き込み、行動しなければならない。


やはり政治家の再教育が必要だ。いっそ国家試験をして、法律一般と社会倫理の試験をし

そのうえで、介護施設で3年以上のボランティア経験を立候補の要件とすべきである。

そうすれば、「私は戦後生まれだから、戦争責任といわれても、知らないわ」など、

馬鹿げたことを言う政治家はなくなるだろう。


政治家は権利は僅か給料だけ、義務は大きく国民全体への奉仕であることを、

就任当時に徹底させ、平素から一般人による検証委員が目を光らせでチェックする、

こうでもしなければ、まともな政治家はいなくなってしまう気がする。


しかし、何といっても一番大切なことは、

「我々一般国民が、眉に唾をつけて、政治家に騙されないように目を光らせ、

 堂々と意見を述べ、大切な選挙での一票をいかすことでしょう!」


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

8.再度リメンバー・オキナワ [崩れ行く日本]

1.のブログで投稿したが、今日は大切な日なので、あえて話したい。

戦争末期にどれだけの犠牲を沖縄に押しつけたかを、
政治家たちは忘れているようだ。

でなければ、普天間の代替え地が、辺野古が唯一だなどとは言えないはずだ。

鹿児島でも、熊本でも、宮崎でも、大分でも、九州以外なら
四国でも、中国地方でも、関東でも、いいのではないか?

なぜ、オキナワなのか?

この説明を、安倍も、菅も、自民党のだれもしていない。

空襲の恐ろしさを、身をもって体験した戦中派として、
戦後生まれで、戦争のおそろしさを知らない上記洟垂れ政治家たちに、
強く抗議する。

まじめに先輩の経験に耳を傾けなさい。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

7.産業革命遺産に萩城下町はおかしい? [崩れ行く日本]

5月5日付けで、明治日本の産業革命遺産として、
8県23資産が申請されたという。

これらは日本工業分野の黎明期に、それぞれ大きな功績が
あったものとして、貴重な遺産といえよう。

ただこの中で、他の資産と比較して、明治の産業革命と直接には
関係のないものが含まれているように思われる。
それは
  1.萩城下町
  2.松下村塾
である。

これらがどのように産業革命に関連し、いかなる功績を
示したかが判然としない。
新聞の解説にも、NHKの大河ドラマ「花燃ゆ」の舞台だったことが
とりあげられたが、これは幕末のことであり、
産業革命との関連についても、市長すら明快な理由を述べていない。

いずれも九州地方が重点的に取り上げられており、十分な調査のもとで
申請に至ったものなのだろうか?

先の1.、2.はいかにも不自然に感じるのは私だけだろうか。
勘ぐれば、安倍首相の郷里であることから、この際、まとめて
申請の中に入れてしまってもいいのでは? として
入れられたのかもしれない。
下司の勘繰りで申し訳ありませんが、このように思われないためにも
しっかりした根拠を示すべきではないでしょうか?

わたしは、長州が信用できません。
先に書いた、「斗南藩」の事件と、西郷隆盛を失脚後抹殺したこと、
この二つは、長州主導と考えています。この上に権力を得たとすれば
やり方が徳川と変わりなく陰険です。ならば維新の名が泣きます。

もっと根本から、日本の歴史を見直すべきです。

昭和は遠くなったかもしれませんが、史実は厳然として存在します。
ぜひ、史実に謙虚に向き合って、間違いを正そうではありませんか。

貫太
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

6.安倍さんは日本の首相? [崩れ行く日本]

2015年5月21日朝刊の記事
20日の党首討論について

志位共産党委員長の発言
 「戦後の日本は1945年にポツダム宣言を受諾して始まった。
  宣言は、日本の戦争について間違った戦争だという認識を示している。
  この認識を認めないのか。」

安倍首相の回答
 「その部分をつまびらかに読んでいないので、直ちに論評することは
  差し控えたい。」

日本の総理が、ポツダム宣言すら詳細に読んでいないなんて信じられない。
それでも日本を代表する総理大臣なのでしょうか?
貴方のなかでは、歴史は昭和21年以降しかなく、それ以前は空白なのですね?
満州事変から始まった一連の中国への侵略も、開戦宣言前に奇襲した真珠湾攻撃も
東南アジアへの進撃も、全くなかったことなのでしょうか。

これでは、国の内外各地で犠牲になった人たちは浮かばれないでしょう。

皆さんは、如何お考えになりますか。

自民党の先輩は、こんな総理を張り倒してください。
もっとまじめな総理を選んでください。

貫太
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

5.戦後新憲法政府原案のひどいこと!! [崩れ行く日本]

戦時中、我々は施政者の舌先三寸と、恐るべき強圧により、強引に洗脳され戦争遂行に
協力させられてきた。
これにより得たかけがえのない教訓は、「政治家の口先は信じるな!」であった。
よって、高校生時代に古本屋でいろいろな資料集(主には東大出版会)を集めて
調べたら、当時教えられた歴史は、権力者が勝手に創作した部分が多いと知った。

それで、本題!!
いま、安倍総理や谷垣幹事長が、「たった8日間」とか「押しつけ」とか言っているが
本当にそうだろうか? これには公的な資料がある。それが

平成15年5月の憲法記念日に公表され、翌16年5月3日に追加された
国会図書館から与えられた資料集

「日本国憲法の誕生」

すでにご検討済みの方には失礼でしたが、未だ検討されていない方はぜひ検索してください。

もしこのとき政府がGHQに示した原案のまま施工されたら、どんな社会になったいたか。
わずかに主権在民の形跡と、言論・信教の自由程度で、ここには
男女平等も婦人参政権などの思想は痕跡すらないと見るのは私だけでしょうか。
恐るべき社会になっていたでしょう。

政府案以外にも、いくつかの進んだ案が、政治家、学者、各政党あるいは注目すべきと思われる
民間の憲法研究会の案などがあっても、政府はすべて無視したようですが、いくつかはGHQで
検討されたようです。この辺もご検討ください。

これは公表された「国会図書館」の資料です。

十二分にご検討されて、本当に何が正しいのか、政治家は本当に事実を述べているか
確かめてください。

貫太
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

齢を重ねてー4.沖縄はよくて本土はイヤ?オスプレイ [崩れ行く日本]

オスプレイが落ちた。

本土では、横田、佐賀とおお騒ぎ!
3年くらい前に沖縄に配備された時には、真剣に考えたか?
それまでに沖縄では、墜落事故で犠牲者が出ているのに。

オスプレイ MV22 機 事故 (朝日 2015年5月19日 朝刊)
1992年7月 試作機の着陸時の事故で 7人死亡
2000年4月 墜落事故 19人死亡
2000年12月 墜落事故 4人死亡
2012年4月 モロッコで演習中墜落 2人死亡
2014年10月 ペルシャ湾 1人 不明

この間に沖縄に配備されている事実を、どう受け止めたらいいのですか?

同じ国民でも沖縄は無視するのですか?

近いうちに関連事項を書きます。

貫太
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。